50歳になった主婦の私ももちろんですが、女性なら誰でも年齢を重ねてもキレイな肌でいたいと願うものでも、現実にはなかなか年齢には勝てません。

特に40代後半から肌の急速な衰えを感じ始め、50歳を迎えてからというもの、本当に肌の年齢サインが隠しきれなくなりました。

例えば肌に弾力がなくなってきて、フェイスラインのたるみやほうれい線が気になるように。

また紫外線を浴びた時期にできたシミも、なかなか消えないように。

さらに肌の乾燥から小じわも目立っていました。

メイクをするとアラを隠そうとしてしまい、ついつい厚化粧をするようになっていました。

それまでのスキンケアでは満足できなくなり、何かエイジングケアができるスキンケア商品がないかと探していた時に出会ったのが「ヒトプラセンタジェル」。

Twitterでもよく見かけていた商品でした。

もともとプラセンタが美肌に効果があることから人気なのは知っていましたが、私が知っていたのはどちらかというと馬や豚の飲むタイプのプラセンタ。

ですから肌に直接塗って作用するこの「ヒトプラセンタ」という部分に興味を持ちました。

まずヒトプラセンタジェルの使う手順としては、夜の肌のお手入れ時に化粧水の次に使用しています。

ヒトプラセンタジェルは顔全体に広げるのではなく、特に年齢サインが気になるほうれい線、目尻や目の周りのシワ、頬と小鼻の毛穴が目立つ部分に塗り込むようにして使っています。

シミが気になる部分には別の美白美容液をプラス。

そしてその後少し時間を置いてからクリームを塗って、顔の肌全体にフタをするように意識しています。

ヒトプラセンタジェルの効果を感じたのは、使用した翌朝から。

何となく塗ったところのふっくら感を実感しました。

1ケ月くらい使い続けた頃には肌にハリが出てきたので、ほうれい線や目尻のシワも目立ちにくくなってきていると思います。

合わせて肌がキュッと引き締まった感もあるので、毛穴が若干小さくなった印象に。

現在は3本目を使用していて、エイジングサインや毛穴に一定の効果を感じていますが、もちろん一気に悩みがなくなったほどの効果がある訳ではありません。

ただ以前は体調がそのまま肌に表れて揺らぐことが多かったのですが、現在は肌の調子が安定しています。

ある程度長い期間使い続けることが必要だと思っているので、もう少し使いながら様子を見ていこうと考えています。

コスパ的にも優秀ですが、デメリットがあるとしたら香りが苦手なところです。